読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユウユウのWebサイト情報のブログ

Webサイトの中から、美容・健康・ダイエット・コスメなどの情報を紹介します。

**酵素パワー**

272種から抽出した酵素と非加熱酵素「ダイジェザイム」配合・15kcal・腹持ち良く・甘い・飲みやすい・1杯99円・送料無料

<

お嬢様酵素GREENスムージー。一食98Kcal.栄養満点でお腹いっぱい!

ミキサーいらずで簡単美味スムージー送料無


鹿や猪の肉を食べたことある? 伝統の食材 「鹿肉と牡丹肉」

ブログ紹介

鹿肉と牡丹肉、さくら肉

鹿の肉や猪の肉を食べたことがありますか?

 

鹿は未だ食べたことがありませんが

猪は食べたことがあります。

 

猪の肉は「牡丹肉」と云われているくらいに

古来から食べられてきていました。

 

では、兎の肉はどうですか?

 

兎も食べたことがあります。

(兎とは知らされず、騙されてですが。。。)

 

とある所で「鹿肉を食べる」という

積極的な活動がなされていることはご存知でしょうか?

 

「鹿を食べる=残酷」

そんなことを、もしや考えてはいませんよね!

 

ならば、

「猪を食べる=残酷でない」

「馬を食べる=残酷」。

 

馬の肉も別名「さくら肉」と云われて

古来から食べられているんですよ!

 

鯨はいいけどイルカはいけない。

 

更に、鯨ですら食べてはいけないという

説得性に欠ける欧米、

取り分け、アメリカやオーストラリアの論調があります。

 

それならば、豚や牛、鶏はどうなんでしょう?

家畜だからいい?

元々、食用に飼育しているからいい?

 

説得性に欠けますよね。

 

最近、あのオーストラリアで

ワラビ―(、カンガルー)を間引きしようという

議論が起きています。

 

間引きして、その後、肉はどう処分するのでしょう?

牛の飼料用にでも加工するのでしょうか?

 

鹿や猪の肉。

日本古来から食べられてきたけれども

メジャーでないという理由だけで

注目されていないだけではないでしょうか!?

 

欧米は自然を征服する、支配するという思想。

日本は自然と共存しようという思想。

根底が違います。

 

人間は植物であれ動物であれ

「生命を頂く」=「いただきます」の思想の国。

 

鹿肉は全然、臭みがないと聞きます。

猪肉は少し硬かったでしょうか?

 

角から毛から蹄まで(角などは漢方薬の材料)

余すことなく「いただきます」の考え方で

鹿や猪の肉を頂きませんか???

 

「寒冬秀の長いツブヤキ」の

  「鯨や鹿:伝統肉の「鯨肉」と「鹿肉」」

  「鹿の増加とNPO法人 伝統肉協会の「鹿肉」」

の記事を検索して参考にするといいですよ。

 

ペットフードの方でも商品化されてましたね。

POCHI(ポチの幸せ) ... プレミアムドッグフード、犬の食材専門店 

送料¥0キャンペーン 

 

 

最後にコチラも見てみるといいですよ。

 

くれぐれも肉の食べ過ぎ、

太り過ぎには注意しましょう。 

簡単夜トマトダイエット
激安☆1ヶ月660円

 

 

***ダイエット通販***

米国ダイエット特許取得新成分「レプチコア」配合!!恋愛ホルモン入り新感覚ダイエットサプリ

TVや雑誌で今なお話題沸騰中の夜トマトダイエット!

新しい酵素「エンザミン」を使用した酵素ドリンク。酵素ドリンクにある様々な落とし穴を全てカバーした完璧な酵素